帰ってきたのだ。だから軽く今から作るのだ。

  • 2019.08.09 Friday
  • 22:12

JUGEMテーマ:日記・一般


昔の習性が軽く。。。。まあもどってきたのだろう。
死にかけから約10年。
いやあ、大奇跡状態の俺なのだ。
日本の医療の凄さを証明してやるのだ!
普通に生きるだけでもすごい状態で普通に適度に生きれば
とまあ病院にも頼まれている。
次の大きな手術まで生きることだけでもすごいことだから再手術まで頼むぜ!とまあ頼まれているわけだ。
生きるだけですごいお手伝いができる。
生きているっていいね。
本当に生きることは最高だ!

だから今日もサイト作って生きていくって
まあ大げさな奴だな。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

A Night at Birdland, Vol.1
A Night at Birdland, Vol.1 (JUGEMレビュー »)
Art Blakey Quintet
バードランドにおけるアート・ブレイキー(Dr)名義のライブ盤。各楽器も名うてのミュージシャンをそろえものすごい演奏を繰り広げています。この音の熱さは本当に凄いものがあります。ハードバップといわれるジャズのジャンル誕生のきっかけと言われるライブらしく、何かを生み出そうとする凄さが誰にでもわかるような本能に迫る演奏で聞かせます。本当に凄い。現在980円。続編がvol2で出ています。日本盤はボーナストラックなしで1500円。さあどちらを買うかはあなたの自由。音楽をたくさん聴きたければやはり輸入盤だろう。内容は同じでおまけがついているわけだから。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM