何気にホムペを考えると・・・・

  • 2019.06.07 Friday
  • 20:20

JUGEMテーマ:日記・一般


さあて自分の仕事の事務所のものか、別途呑気そのものサイト、何気に気合が。。。おいおいのCDガイド
その昔1000万アクセスまで行ってしまった(まあネットの初期だな!)サイト
いろいろあるわけだが、やっぱりまあそうねの状態。
要するに気分が・・・・・おいおい、のりすぎだっつーの
だけどサイト作りはまあ自分の世界を呑気の世界だからはまると出られないわけだ。
さあて、一発あてて逃避の世界へ!!!っておいおいその一発が極めて困難だろう!
ナナよ来い!ってくるわけないわけだ。
まあ、超呑気にというのがやっぱり気楽でいいね。

なーんだ、必殺気まぐれおやぜいの戯言かい!だな。

まあいいや、そのうちうまくローテ組んで・・・・ベイスターズ勝て!
っておいおいだね。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

A Night at Birdland, Vol.1
A Night at Birdland, Vol.1 (JUGEMレビュー »)
Art Blakey Quintet
バードランドにおけるアート・ブレイキー(Dr)名義のライブ盤。各楽器も名うてのミュージシャンをそろえものすごい演奏を繰り広げています。この音の熱さは本当に凄いものがあります。ハードバップといわれるジャズのジャンル誕生のきっかけと言われるライブらしく、何かを生み出そうとする凄さが誰にでもわかるような本能に迫る演奏で聞かせます。本当に凄い。現在980円。続編がvol2で出ています。日本盤はボーナストラックなしで1500円。さあどちらを買うかはあなたの自由。音楽をたくさん聴きたければやはり輸入盤だろう。内容は同じでおまけがついているわけだから。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM