なんだかんだでビルダーの研究も必要なのだろうね。

  • 2019.05.31 Friday
  • 08:26

JUGEMテーマ:インターネット



構図を考える
そしてソフトをキチンと把握する。
知識を見直す。
その流れでいいはずだ。
で、いつからの問題で延々とがあるのだが6月1日から徐々に攻めるのだ。
やりたいことがあるわけで、その内容はわかっている。
あとは時間だな・・・さあておっさんはどうやって時間をうまくつくるのか?
きっとあるのだろう、だからスポックに出会えるのだ・・・っておいおいだな。
だが信じることは救われるはずなのだからきっとなんとかなるだろう
という考えがドツボにはなってさあ大変なのか?

まあなんであれお勉強だね。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

A Night at Birdland, Vol.1
A Night at Birdland, Vol.1 (JUGEMレビュー »)
Art Blakey Quintet
バードランドにおけるアート・ブレイキー(Dr)名義のライブ盤。各楽器も名うてのミュージシャンをそろえものすごい演奏を繰り広げています。この音の熱さは本当に凄いものがあります。ハードバップといわれるジャズのジャンル誕生のきっかけと言われるライブらしく、何かを生み出そうとする凄さが誰にでもわかるような本能に迫る演奏で聞かせます。本当に凄い。現在980円。続編がvol2で出ています。日本盤はボーナストラックなしで1500円。さあどちらを買うかはあなたの自由。音楽をたくさん聴きたければやはり輸入盤だろう。内容は同じでおまけがついているわけだから。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM