なんであれお勉強は常に必要だな。

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 08:49

JUGEMテーマ:インターネット



まあとにかくは解っていないと何もできないということだな。
ではお勉強。
記事のこともそうだけれどもネットのことやサイト制作のことももう一度のレベルだな。
どんどん進化している脇で寝ている俺ということだな。
さあて夕方仕事終了時は大規模本屋の立ち読み習慣を復活させねば。
大手町と千駄ヶ谷に何気にいるという習慣はやっぱり大事だったな。
だがもっとも行っていた本屋さんにはなかなか遠いという精神的なものがあるわけだ。
新宿紀伊國屋復活だまず第一かもね。
それから渋谷の・・・本屋さんの名前忘れた。渋谷というよりも表参道だな。
まあ学生の頃に何気にいた場所での行動が今を支えているのだ。
さあてお勉強というよりも趣味の読書がそのまま技術へ!
いやあ気分は若いぜ!!

実年齢の半分以下だな気分だけは・・・・とほほほ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

A Night at Birdland, Vol.1
A Night at Birdland, Vol.1 (JUGEMレビュー »)
Art Blakey Quintet
バードランドにおけるアート・ブレイキー(Dr)名義のライブ盤。各楽器も名うてのミュージシャンをそろえものすごい演奏を繰り広げています。この音の熱さは本当に凄いものがあります。ハードバップといわれるジャズのジャンル誕生のきっかけと言われるライブらしく、何かを生み出そうとする凄さが誰にでもわかるような本能に迫る演奏で聞かせます。本当に凄い。現在980円。続編がvol2で出ています。日本盤はボーナストラックなしで1500円。さあどちらを買うかはあなたの自由。音楽をたくさん聴きたければやはり輸入盤だろう。内容は同じでおまけがついているわけだから。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM