さあて、本日の夜から少しは動かすのだ

  • 2019.01.25 Friday
  • 08:35

JUGEMテーマ:日記・一般



JUGEMテーマ:インターネット



なんだかんだで本業があるわけだ。
と、いうわけで趣味はやっぱりね・・・だけど何もしないとあいてにしてもらえなくなってしまうわけだから・・
うーむ、時間を探してはやっぱり週末だな。
夕方仕事が終わった後の計画は何気にあるわけだ。
ただし天気次第。
このまま雰囲気がどういう流れでも眺めていたければ展望台でパン持ち込んでぼーっと眺める。
それが週末は結構いいわけだ。
健康な時代はそれが酒だったわけだが、さすがに・・・・禁酒命令の人間にはちょっと厳しくなっている。
酒場でトマトジュースの融通がきくところに行くわけだが、徒歩では難しい。
そうなると・・・でまあなんだろう、「あいつはどこに?」の世界に入隊するわけだ。
まあ、だけどその夜の時間の使い方だな。
とにかくは働け!のおっさんだから働かないとねってまあこれはみんな同じね。
さあてでは、当てるのだ!
で、後ろから殴られるわけだ。
インナー・サークルのダブが結構いい感じで流れるなかで脳みそ目覚める
さあて今日もまあ頑張って週末を迎えるのだ。
だが明日も軽く労働がある
早起きは三文の徳の世界。。あれ得が・・・・うーむ
pcも「自分のことだけ考えているのではない!」と俺に言っているのかな?

まあなんだろう現在いいお天気。さあてこの後はどーなるのだ?
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

A Night at Birdland, Vol.1
A Night at Birdland, Vol.1 (JUGEMレビュー »)
Art Blakey Quintet
バードランドにおけるアート・ブレイキー(Dr)名義のライブ盤。各楽器も名うてのミュージシャンをそろえものすごい演奏を繰り広げています。この音の熱さは本当に凄いものがあります。ハードバップといわれるジャズのジャンル誕生のきっかけと言われるライブらしく、何かを生み出そうとする凄さが誰にでもわかるような本能に迫る演奏で聞かせます。本当に凄い。現在980円。続編がvol2で出ています。日本盤はボーナストラックなしで1500円。さあどちらを買うかはあなたの自由。音楽をたくさん聴きたければやはり輸入盤だろう。内容は同じでおまけがついているわけだから。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM