昨日の本探し

  • 2019.01.07 Monday
  • 08:38

JUGEMテーマ:日記・一般



結構まいど おなじみ的に本屋に行く昔の習性を取戻して動く。
やっぱりこれが正解だな。
この本を買うために仕事頑張るぜ!
そして立ち読みしながら本の現在の流れを感じる。
しかしうすくなってしまいましたね基本は。
ネットのことや、基本的に本屋で本を買う、立地読みする習性の人は年齢によってなのかもね。
だが俺は立ち読み世界に戻った。
やっぱり大事だな。
ここからまた新たな情報を仕入れ、必要であれば買って大検討する。
そして表現していく・・・・って大げさな!!

まあだけど立ち読み情報は大事だな。
本屋の面白さが伝わればいいなって勝手な言いぐさですみません。

いやあ、立ち読みは大事だね。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

A Night at Birdland, Vol.1
A Night at Birdland, Vol.1 (JUGEMレビュー »)
Art Blakey Quintet
バードランドにおけるアート・ブレイキー(Dr)名義のライブ盤。各楽器も名うてのミュージシャンをそろえものすごい演奏を繰り広げています。この音の熱さは本当に凄いものがあります。ハードバップといわれるジャズのジャンル誕生のきっかけと言われるライブらしく、何かを生み出そうとする凄さが誰にでもわかるような本能に迫る演奏で聞かせます。本当に凄い。現在980円。続編がvol2で出ています。日本盤はボーナストラックなしで1500円。さあどちらを買うかはあなたの自由。音楽をたくさん聴きたければやはり輸入盤だろう。内容は同じでおまけがついているわけだから。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM