動物の写真。とりあえず上野へ。

  • 2020.02.11 Tuesday
  • 20:54

JUGEMテーマ:日記・一般

とりあえずは近場へ。 だけど今日は人が多かった。 まあ当たり前だな。 3時過ぎに到着。要するにダウンしていたわけだ。 私は年間パスポート。上野と野鳥公園は年間パスポート ないと生きていけなくなってしまう派 なにげに写真をとってみた。 だが、そう簡単にはの部分が・・・・・さすがに携帯の限界か??? ヴァージョンアップは勝手にされているみたいだが、だが、機材そのものとヴァージョンの乖離が・・ まあそう、結果何気に・・・と、いう感じが。。。。 過ぎたるはの世界なのかも。 と、いうか俺が改めろなのだろうね。 で、ハシビロコウ・・・お休みの日は奴らは大変だ。 久しぶりだから金網が・・・・やっぱり何気におおぼけの俺でしたの巻。

さてと脱走だぜ!!

  • 2015.12.13 Sunday
  • 08:16
JUGEMテーマ:写真


さてと脱走だぜ!!
一緒にいこうぜ!!
上野のミーアキャット
穴は俺も掘るぜ!!

軽く散歩でちょっといろいろと・・・・

  • 2015.12.04 Friday
  • 08:44
JUGEMテーマ:日記・一般


なんだかんだでやっぱりかんだ方向だな。
で、神田明神のあかり号。
あいかわらす寝顔がいいね。


しかし、これだけでなんだかすっきりしてしまった俺は>>>>>
要するにストレスの塊だったのだな。
ははは、納得

サイトのひとつ、動物の写真

  • 2006.07.15 Saturday
  • 17:21
井の頭動物園のふくろうさん運営している(そんな大げさな!)サイト、動物の写真の写真量を増加させています。まだサイトそのものにあげるので精一杯なのですが、こちらはクリックすると大きな写真のページに行くようにしてみようかと思っています。この記事の写真は井の頭動物園のふくろうさんです。結構2枚目かなと。涼しい時に撮ったものですので表情がとても元気です。肉食とは思えない穏やかさでたたずむふくろうさんがなんだか楽しい雰囲気を持っているような気がするのはまあ単なる思い込みでしょう。

多摩動物公園の子象のマオちゃん

  • 2005.08.21 Sunday
  • 09:08
多摩動物公園の子象のマオちゃん


















多摩動物公園のアフリカ象の子象のマオちゃんです。
まだまだ母親からは離れられませんが随分大きく
なりました。なんとなく顔も愛らしさにあふれてます

ナイト上野動物園行きそびれた

  • 2005.08.18 Thursday
  • 07:10
去年のナイト上野のペンギン君













8月13,14,15日限定のナイト上野動物園にものの見事行きそびれました。夜の動物の生態が都心で見られること、そのうえ避暑にもってこい、という最高の企画なのですが、ものの見事今年は多摩動物園→上野動物園というもくろみが崩れ、多摩から帰った後寝てしまいました。残念。ナイトズーラシアに行くしかない。(フラッシュ撮影は禁止)写真は去年のナイト上野

多摩動物公園のアカハシオナガカモ

  • 2005.08.16 Tuesday
  • 16:26
多摩動物公園のアカハシオナガカモ多摩動物公園に行ってきました。
なんとなくうまくアカハシオナガカモの接写に成功。
このなんとなく優しげな雰囲気がとてもカワイイです。
天気がよかったのと動物の食事の時間に行ったのでとてもよかったです。

葛西臨海水族園のペンギン

  • 2005.08.13 Saturday
  • 22:59
葛西臨海水族園のペンギン


















本日久しぶりに葛西臨海水族園に行ってきました。
ペンギン君たちは元気そうでした。
大人のペンギンは元気に泳いでいました。
写真は毛づくろいするペンギンです。
子供のペンギン達は水に入らず1箇所にかたまっていました。
葛西臨海水族園は繁殖をさせる能力が高いのか海鳥も子育て中です。
ペンギンを観察したいときはやはり葛西が一番かな。
しかし夏の水族園は避暑に最高。

動物の写真、サイトの新コンテンツ

  • 2005.08.02 Tuesday
  • 15:11
多摩動物公園のアフリカ象












ようやく新コンテンツというかサイト全体の中での各コンテンツをちょっとづつ作成し始めました。
ちょっと和み系のコンテンツの「動物の写真」(こちらからいけます)という名前のコンテンツです。
ありふれた名前なのでそのうちもう少しひねろうかと思っています。
アフリカ像の左側の写真はほかのサイトで使用していた写真の元ねたの縮小版です。
googleのイメージ検索に引っかかっていたのでごらんになったことがある方もいらっしゃるかも知れません。
ようやく表紙とコンテンツのデザインが固まってきました。少しずつ更新していきます。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

A Night at Birdland, Vol.1
A Night at Birdland, Vol.1 (JUGEMレビュー »)
Art Blakey Quintet
バードランドにおけるアート・ブレイキー(Dr)名義のライブ盤。各楽器も名うてのミュージシャンをそろえものすごい演奏を繰り広げています。この音の熱さは本当に凄いものがあります。ハードバップといわれるジャズのジャンル誕生のきっかけと言われるライブらしく、何かを生み出そうとする凄さが誰にでもわかるような本能に迫る演奏で聞かせます。本当に凄い。現在980円。続編がvol2で出ています。日本盤はボーナストラックなしで1500円。さあどちらを買うかはあなたの自由。音楽をたくさん聴きたければやはり輸入盤だろう。内容は同じでおまけがついているわけだから。

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM